BLOG

自分をごみ箱にしない。

みなさま、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
いつもご訪問くださり
ありがとうございます♡

 

 

日本には昔から

お持ち帰りの文化があったり

「もったいない」精神があったり

残すことに対して罪悪感がありますね。

 

 

特に小さい子がいたりすると、

「ああ…また残して…もったいない…」

と、ちょっとお腹がいっぱいでも

代わりに食べてあげる。

そんなママはたくさんいますね。

 

 

自分の作ったご飯に対しても

残さないようにしようとするのは

素晴らしいことです。

 

 

ですが、、

ダイエットしたいと思いながら

無理して食べるのは矛盾していますよね?

 

 

私はセミナーでもよく

「自分をごみ箱にしてはいけない」

と言っています。

もったいないからと捨てずに食べるそのひと口、、

自分の体を大事にしていると言えるでしょうか?

 

 

それを避けるためには、

・家族の食べ残しを減らすために

最初から少な目に作る

・少な目に盛り、おかわりしてもらう

・残ったらお弁当や翌日の朝食などに回す

・いただきものが大量にあるときは

冷凍する、おすそ分けする

・自分の分を最初から減らしておく

など、、

食べ過ぎを防ぐ工夫をしてみましょう♪

 

 

明日からは、

「太っちゃうのよねえ~

 家族の残りもの食べるから~」

という言い訳はもうできませんよ、ね♪

愛ある日々を♡♡
藤井愛菜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP