BLOG

早食い防止・その2。

みなさま、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
いつもご訪問くださり
ありがとうございます♡

 

 

前回のブログでお伝えいたしました

お箸を置く

クリック→ 早食い防止・その1。

こと、試してみてくださいましたか?

とっても簡単に誰でもできることなので

ぜひやってみてくださいね!

 

 

その逆バージョンとして、、

私はどうしても急いでいただかなくてはならないとき、

お箸やフォークをずっと持ったまま食べ続けます。

 

 

そうするとなんだか、、

「食べろ」という

強制感まで生まれるような。。。

いけないいけない!!

 

 

よく噛むことで食べ過ぎが防げますし

噛むということ自体、

しっかり噛めば脂肪燃焼の助けになります。

 

 

そして今日はふたつ目。

ながら食いをしない

です。

 

 

もしかしたらおやつやご飯をいただきながら

この文を読んでくださっているかも知れないのですが

やせるためには、

素材を楽しみながらゆっくり味わうことが大事です。

 

 

テレビやスマホ、雑誌や新聞など、

何かしながらご飯を食べていると

ものの味を感じることなく

ただ単に口に運ぶ動作をしているだけ

ということになってしまいませんか?

 

 

そうすると、おいしさを感じることもできず

満足感が得られませんよね。

ただダラダラと時間が経ち、量も食べ過ぎてしまいがち

 

 

さらに言えば、

電車の中や歩きながらいただくのも

感心いたしません。

私は、あめのようなものでも

基本的には食べないようにしています。

 

 

きちんと食べるための準備を整えて、

「今からご飯を食べます!」

と脳に指令を出してから食べれば

消化酵素たちもいち早く働き始めます。

 

 

落ち着いた場所で、マナーを守って

リラックスしながらおいしくいただけば

五感が使われて満足感が違ってきます。

 

 

あなたの体は

あなたの食べたものでできている。

そのためにいただく他の命への敬意のためにも、

いいご飯タイムを過ごしたいですね♡

愛ある日々を♡♡
藤井愛菜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP