BLOG

ファスティングと生理の関係とは。

みなさま、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
いつもご訪問くださり
ありがとうございます♡

 

 

大好きな祖母は、90歳です。

祖母を見ていて思うこと。

健康で長生きするには、

ストレスに勝てる体と脳を作ること

 

 

祖母は踊りをしていたので基礎体力があります。

食べものは好きなものばかり食べていますが、

基本和食とフルーツです。

 

 

そして、何より大事だなと思うのは

よく笑うこと!!

マインドって

長生きする上でも大事ですね。

 

 

さて、

ファスティングをすると、ホルモンバランスが整って

より女らしく美しくなれます♡

 

 

断食の効果を出すために1番いいのは、

生理が始まるころ準備に入り、

生理が終わった翌日からスタートするスケジュールです。

 

 

これは女性ホルモンが大きく関わっていて、

エストロゲンやプロゲステロンといった

ホルモンの分泌が増えることで、

心が安定し体にも負担にならずに、

気持ちよく過ごすことができちゃいます♡

 

 

特に初めてのファスティングの場合には、

あなたの心と体の変化が

ご自分でも予想しにくいと思われるので、

バランスを崩しにくいこの時期はおすすめです♪

 

 

逆に避けていただきたいのは、

排卵日から生理が始まるまでの

PMS月経前症候群が出る時期です。

 

 

この時期には、

イライラしたりむくんだり、

食欲が増して太りやすくなったり…と、

ホルモンの影響を受けやすい方もいらっしゃるからです。

(やせたくない、という場合には

逆にこの時期をおすすめしています。)

 

 

せっかくファスティングするなら、

体の力も借りて

最大限の恩恵にあずかりたいですよね!

 

 

断食するということは、

体にとっても特別な状態に置かれることなので、

普段と異なる働きが起こっています。

それにより、

生理がずれたり量が増減することもありますが、心配はいりません。

一時的なことです。

 

 

女性ホルモンは、

一生にティースプーン一杯ほどしか

生産されないと言われています。

ほんとうにほんの少しの量で

私たちの心と体はコントロールされています。

 

 

普段から、食生活や生活習慣をととのえて、

女性ホルモンと上手に付き合いたいですね♡

愛ある日々を♡♡
藤井愛菜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP